007913
広報委員会Webページ

広報委員会


[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ]


スカウト増加勉強会 【退団防止】パート2014/09/06(土曜) No.86

一緒に活動してきたスカウトの仲間が途中退団してしまうのは、とても残念です。
「引越し」するなど、やむを得ない場合は仕方ありません。

現実には、
・カブ隊からボーイ隊に上進しない
・部活や他の習い事などを優先してボーイ隊途中で退団する
という事例が多々あります。

ボーイスカウトの活動は「ボーイ隊」からが、ますます面白くなるのです!
ボーイ隊を知らずして、辞めてしまうのは、もったいない。

【退団防止】
@上進率アップ作戦 カブ隊→ボーイ隊
A途中退団STOP!   ボーイ隊

3グループに分かれて、意見交換・発表を行いました。



スカウト増加勉強会 【スカウト募集】パート2014/09/06(土曜) No.85

「スカウト増加勉強会」が海老名市民会館会議室で開催されました。
組織・拡張委員会が主催してくださったこの企画、今回が3回目となります。各団共通の悩みである「スカウト数の減少」について、団委員、各隊リーダー、保護者とそれぞれの立場で活発に意見が交わされました。

スカウト募集、退団減少 の2つのパートに分かれて、セッションを行いました。
各団が作製している「スカウト募集チラシ」の展示もありました。

【スカウト募集】
@座間3団さん、A大和5団さん に事例発表をいただきました。
その後、
@どのようにして集めるか(募集準備)
Aどのように説明をするか(募集実施)
Bどのように入団まで持っていくか(入団フォロー)
の3グループに分かれて、グループ討議を行いました。

「こうやったら、スカウト数は増える!」という決まった解決方法はありません。
各団の知恵、工夫、情報を共有することが重要であると認識した「勉強会」でした。



23WSJ 県央地区派遣隊 隊集会開催2014/08/30(土曜) No.84

来年(2015年)に山口きらら浜で開催される第23回世界ジャンボリーに向けて、参加予定スカウトたちによる第1回隊集会が開催されました。会場は、座間市 東地区文化センター学習室です。

座学:スカウツオウン「いのちいただきます」スカウトは感謝の心をもつ
英会話:ロジャースさんによる「たのしい英会話」。ボディランゲージだけでなく、少しでも言葉が通じると楽しさは倍増します。スカウト全員が英語で自己紹介を行いました。
漢字ビンゴゲーム:スカウトたちの「柔らかい発想」は、さすがです。

県央地区参加隊は4班構成です。各班で討議して投票した結果、
隊名称(ネーミング)は、「ジャンボリー楽しみ隊!!(通称)」(4班が提案)
班名は、「桜、向日葵、紅葉、柊」(1班が提案)
に決まりました。

日本連盟から届いた「派遣員内定通知」を手交いただきました。

ジャンボリー開催まで、1年を切りました。
しっかり準備をして、たっぷり楽しむよう、期待しています!



県央地区VSフォーラムに密着取材中!2014/08/30(土曜) No.83

本日から明日(31日)まで県央地区VSフォーラム開催中です。
今回のテーマは、「Creating a Better World(よりよい世界を創ろう)」です。

1日目の今日は、アイスブレークをして班をつくり環境問題を取り上げたビデオを基調講演として鑑賞し、現代の問題について考えました。

それぞれ学んだことをマッピング法を用いて共通認識を確認。
その共通認識を持ったうえで班の中でこれから議論するテーマ(サブテーマ)
を考えて発表し、議論を行いました。

明日は、その議論を収束させアクションプランを決めて採択文を作ります。

まだ、どの班も各自の意見が拡散している状態。
それを悩んで悩んで共通の思いを発見してほしい。
明日の採択文発表楽しみです♪

ちなみに、今日の夕食はローバー連合の皆さんが奉仕に来てくれ
特性カレーを振舞って頂きました。
玉ねぎをじっくり炒めて作ったカレーは、格別でした。

カレーも食べたし、まだまだ議論を尽きないので夜は長い様子。
がんばれ!!



えびな市民まつり2014/07/27(日曜) No.82

海老名市最大の夏のイベント「えびな市民まつり」が海老名運動公園で開催されました。
参加した海老名のスカウトたちは、防災について学びました。
圏央道が開通したので、長野、新潟から雪が運ばれてきました。暑い中に雪遊びです!
ステージでは、県央カラーチームの演技が披露されました。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -